お知らせ

【資料無料ダウンロード付】コロナウイルスに社員が感染・濃厚接触者の場合、何日休ませればよいの?手当はどうする?

緊急事態宣言が終わり、落ち着くと思いきや、感染者が増えています。

自粛した方が良いという意見もあれば、自粛ではなく経済を回そうという意見など 様々なことが言われていますが、企業として一番心配なことは

「もし本人が感染したら、会社としては休業手当を払うの?
熱が下がって何日経ったら復帰してもいいの?」

「もし家族が感染したり、疑いがある場合は、本人も休ませるの?」

といったことではないでしょうか。

しかし、これらの対応をまとめた資料がありませんでした。

そこで、
コロナウイルスをはじめ、「新型」インフルエンザ、「季節性」インフルエンザに

・感染した場合
・濃厚接触だった場合

などに分類した表を作成しました。

「最低基準をまとめたシート」と、「御社の基準を書き入れるシート」を作成しましたので、 最低基準を参考に、「御社の基準」をまとめておくと便利です。

シートは以下からダウンロードできます。
ぜひ、ご利用ください。(クリックすると、ダウンロードが始まります)

http://04auto.biz/brd/kes-niesul/001-7s5swT.download

※上記資料は、2020年8月6日時点でまとめた資料です。

休業時の企業対応でのご相談や、テレワーク推進のための規程整備についてお悩みの方はこちらからお問い合わせください。


人事・労務に関するニュースやわかりやすい法改正解説をメールマガジン(おたより)で配信中!