スタッフ紹介

職×生 みらいデザイナー

神野 沙樹
(かみの さき)

株式会社Niesul(ニースル)代表取締役
ニースル社労士事務所 代表
社会保険労務士
一般社団法人楡の木フォーラム理事

大学卒業後、機械メーカーに就職し総務・法務部門を担当。働きながら社労士試験に合格し、社会保険労務士事務所での勤務を経て、2010年10月独立、ニースル社労士事務所を立ち上げる。2014年には人事・労務コンサルティング(人づくり・組織風土づくり・制度づくり)に特化した株式会社Niesul(ニースル)を設立。

「職×生 みらいデザイナー」の由来

結婚・出産を通して、「生きること」と「働くこと」は分かれていない、どこまで行っても「すべてが人生だ」と感じるようになりました。 そして、「自分という人生」は、過去から頂いた命をみらいにどう送るのか、その過程であると感じた瞬間、それまで行っていた「人事・労務」という分野を活かしつつも、枠組みを超え、「もっとイキイキと人生を送る人であふれる世の中づくり」を行っていきたいと思い、現在に至ります。
一人ひとりが自然体でさらに輝くことができる場づくり、みらいづくりを行っていきます。

■インタビュー記事■

「淡路島移住、海外視察」~Niesul神野沙樹社長のみんなが柔軟に働ける世の中を創り出す自由な生き方。

憩いの彩培 種まき役

島尾 有香
(しまお ゆか)

社会保険労務士

大学卒業後、1から創造する楽しさに魅かれCADオペレーター技術を取得。大手ビルメンテナンス企業において15年間、電機設計部門の平面図・電気配線図等を担当し、図面を通しての会社と会社の橋渡しを行う。その後、会社と社員の橋渡しができる社会保険労務士に出会い、資格取得。

現在は、お客様から寄せられるご相談ごとをはじめ、「おあつまり隊」主催や、自然とともに生きるグリーン事業を進めるなど職場を超えてイキイキとつながりあえる場を作っている。 ニースルのイラスト担当でもある。

「憩いの彩培 種まき役」の由来

「ご近所さんが自然と家に人が集いあう」そんな家庭の中育った私は、自分が先頭に立って引っ張っていくというより、「みんなが自然と憩える場所」を作りたいと思っていました。畑に色とりどりのお花や作物が育つように、その場に集まった人が、心が穏やかに、もっと人生が豊かになる…。そんな潤いの場所で種をまき、その人らしく育つ姿を見守っていきたいと思っています。

■インタビュー記事■

自然と育つ「場」をつくり、恩返しをしていきたい

幸せ観 発掘人

杉山 友子
(すぎやま ともこ)

キャリアコンサルタント
社会保険労務士
産業カウンセラー

大学卒業後、中堅の上場印刷会社にて人事労務を担当する中で、組織、人間関係など酸いも甘いも経験。社会保険労務士資格を取得した。働きがいのある職場、その人らしい人生は、正しいことを行うだけ(法律を遵守する)ではなく、一人ひとりが何を考え、どんな風に感じ・想っているのかを知ることが必要だと感じ、産業カウンセラー・キャリアコンサルタントの資格も取得。

現在は、お客様から寄せられるご相談ごとをはじめ、キャリアコンサルティングや社員研修を行うなど、その人が自然体でいられる場、心の本質に向き合う場を作っている。 ニースルの動画担当でもある。

「幸せ観 発掘人」の由来

「言葉や表情だけで、その人が考えている本心は分からない」そんな自身の経験から、人には今までの歴史があって、今と未来につながっていることを強く感じています。普段、日々働いている中ではなかなか意識することの少ない「自分のこと」。しかし、間違いなく「自分の中」に自分らしさはあると考えています。
仕事だけでなく、人生含めた「キャリア」をともに聴かせていただく中で、「これが自分の幸せだ!!」というその人だけの「幸せ観」発掘をお手伝いしていきます。

■インタビュー記事■

目の前にいるその人にとっての宝物を「ともに」発掘したい

ニースルキャラクターご紹介

ニースルのオリジナルキャラクターのニーちゃんです。
弊社が作成・運営しているサイト「有機人々(ゆうき・じんじん)」で活躍中です。

キャラクター紹介 なまえ:ニーちゃん
からだ:万華鏡
身 長:玉ねぎ3個分
体 重:玉ねぎ1個分
性 格:好奇心旺盛だが、少しおっちょこちょい
趣 味:家庭菜園、占い
特 技:ニーちゃんを覗くと、心のホンネ、
会社の未来像など普段見えないものが見える
特 長:色々な企業さまにお供するうちに、
イキイキ企業になるためのコツを習得。
常識にとらわれない「働き方」や
社内のプロジェクト運営に精通している