お電話・メールアドレス
さくらとひまわりの
RSS表示パーツ
マイベストプロ

KESの社員研修

「企画力アップ」研修

新入社員向け研修イメージ

■研修の目的

人の興味を引くチラシ」と「手に取られないチラシ」にはそれぞれどんな特徴があるのでしょうか。

実は、歴然の差があります。実は、自分自身が消費者になれば簡単にわかるこの解答も、自分自身がチラシ作成者になると盲点になってしまいがちです。

この研修では、論理的に考えを組み立てていく練習をするとともに、人の心に響くキャッチコピー・タイトルのつけ方を体得します。

カリキュラム例(1日コースの場合)

テーマ 内 容
1.オリエンテーション (1)自己紹介、本日の研修の目的・ゴール
(2)ワーク「横断歩道を描いてみよう!」
2.「客観力」をつけよう (1)チラシ・パンフレットの構成を考える

(2)「客観力」を付けるための5つのポイント 事例を挙げてワークシートに記入をしてみよう。

1.「一番伝えたい内容」はなに?

2.「誰に対して」発信するもの?

3.「分かりやすい言葉」で書かれている?

4.「何の目的」で作るの? このパンフレットを見た人がどんな気持ちになってほしいですか?

5.自分自身が「内容を理解」している?

3.「発想力」をつけよう (1)人がひきつけられるキャッチコピー・タイトル
(2)ひらめきを遮るのは自分の○○○○
(3)一般的な発想支援技法を学ぶ
1.ブレインストーミング 2.親和図3.特性要因図
4.パレート図 5.SWOT図
4.「デザイン力」をつけよう (1)基本を知る
(2)売れるチラシと売れないチラシ
5.チラシ作りコンテスト こちらが提示したテーマに基づき、実際にチラシを作り、コンテストを行います。 全員で投票し、何がよかったのかをディスカッションします。

実施費用

  • 3万円(税別)/時間~
  • ※上記金額には、事前打ち合わせ、レジュメ・テキスト代、研修後のフィードバックを含みます。
  • ※人数、カリキュラム、その他各社事情を考慮しますので、遠慮なくおっしゃってください。
  • その他上記メニューは一例です。 御社が解決したい課題や悩み、理念等をお伺いしてカリキュラムを組み立てます。「社会保険について話してほしい」というテーマが、話をお伺いしている間に「これからのビジョンを考える」というテーマになったこともありました。「評価者研修」というテーマが、話をお伺いしている間に「自分がどう見られているか」をまず客観的に見てみようという内容に変わったこともあります。一度、お気軽にご相談ください。
「企画力アップ」研修≫ビジネス文書作成研修
KES社労士事務所電話番号